heppoko-output

新卒でいきなりバンコクへ就職しちゃった22歳のブログ。食べ歩きと備忘録。

天満橋商店街でちょっと一息。古民家カフェ「kaico cafe」の居心地が最高すぎて時間を忘れてしまう件。

たこ焼き寛子でお腹を満たされ、日本一長いといわれる天満橋商店街を端から端までうろうろ。
喉も渇いてどこか休憩しようかな〜とスタバやドトールを探してみる。スタバは無いけどドトールは3軒ほど発見。
3軒もあるし、もうちょい先にもあるっしょ…なんて歩いてたら、一際目立ったオシャレな建物に目が止まりました。

築70年の古民家を改装した「kaico cafe」

f:id:liberal333:20180708143901j:plain:w690
築70年の建物を改築したkaico cafe

立ち止まってメニュー見てたらお姉さんが『見学だけでもどうぞ〜』って案内してくれたので入店。 古民家を改装した雑貨屋&カフェのようです。

f:id:liberal333:20180708144413j:plain:w690
外観もさながら、入店前から漂いあふれるオシャレ感。

f:id:liberal333:20180708144703j:plain:w690
入り口・雑貨販売スペース

おしゃれだし、コーヒーもデザートも美味しそうだし、Wi-Fiもあったので入店。
コーヒーとレモンケーキを注文すると2階の席へ案内されました。

テーブル・座敷・個室まであるお洒落な店内

f:id:liberal333:20180708145516j:plain:w690
2F・喫茶スペース

するとまぁなんということでしょう。想像以上に和風テイストなおしゃれな空間。
陰キャぼっちな私は場違いだと思ったのですが、誰もいなかったので奥の個室へ着席。

f:id:liberal333:20180708150157j:plain:w690
長ソファーのある奥の囲まれた空間

ほとんど囲われているので、ひと目を気にしなければソファーでくつろぎながらお茶したりドヤリングすることも。実際今この記事はココで書いています(笑)。

秘密席もある!?

f:id:liberal333:20180708150743j:plain:w690
座敷スペースの奥には秘密スペースも…

座敷スペースも完備。店員さんが実はこの奥にもありますよ〜って教えてくれました。

f:id:liberal333:20180708151135j:plain:w690
奥にある秘密のスペース

意外と広い!ここなら誰にも見られないので気になるあの子と密かにデート、なんてのも可能かもしれませんね? 芸能人とかお忍びできてたりするのかな。

ドリンク豊富なメニュー

f:id:liberal333:20180708151711j:plain:w690
デザートメニュー(一部)

f:id:liberal333:20180708151942j:plain:w690
ドリンクメニュー

  • kaicoブレンドコーヒー540円
  • カフェオレ 594円
  • コーヒーフロート 648円
  • ASHBYS紅茶 ストレート/ミルク 540円 など

ちなみに、ドリップコーヒーは過去にハンドドリッパー日本一になったことのある女性店員さんが淹れるプレミアコーヒーなんですって。コーヒー好きは要チェケラ。

レモンケーキとコーヒーを注文♪

f:id:liberal333:20180708152909j:plain:w690
レモンケーキ・400円

水出しアイスコーヒー&レモンケーキを注文しました。コーヒーの写真は美味しく撮れなかったので割愛。
レモンケーキは甘さ控えめでクリームをのせてちょちょいと召し上がれ。

そんな美味しいコーヒーとレモンケーキを食べてくつろいでたら、あっというまに2時間以上経過Σ(゚Д゚)。
それくらい居心地の良いカフェでした。またこよーっと!

kaio cafe

  • 住所: 大阪府大阪市北区天神橋1丁目12-21
  • TEL: 06-6809-6188
  • 営業時間: 11:30 〜 19:00
  • 定休日: 火曜日
  • クレジットカード: 可 (Visa / Master)
  • フリーWi-Fi有