heppoko-output

新卒でいきなりバンコクへ就職しちゃった22歳のブログ。食べ歩きと備忘録。

7月オープン!煮干しラーメンのお店ラブメン本店で『背脂煮干しラーメン』を食べてきた

宜野湾市愛知に今月オープンした『ラブメン本店』へ行ってみました。

f:id:liberal333:20180722000238j:plain:w690
宜野湾市愛知・ラブメン本店

場所は最強食堂宜野湾店のとなり。「味噌の具志堅」の跡地になります。その前は長らく三竹寿宜野湾店が入居していました。

f:id:liberal333:20180722000337j:plain:w690

入口前にこんな看板が。
今回は残念ながらランチタイムは終了してたのですが『特製ニボめし』気になるなぁ。

f:id:liberal333:20180722001640j:plain:w690
店内の様子

店内は三竹寿・具志堅のときとほとんど変わってませんが、カウンターの半分がテーブル席に改装されていました(写真奥側)。 私が座っているところは座敷席になっていて、4人掛けが2卓。家族連れが入りやすくなったように思えます。

f:id:liberal333:20180722000445j:plain:w690
メニュー

トッピングメニューが他店とは一線を画してユニークでした。愛玉と呼ばれる麺だけでも食べられる替え玉や小さな子向けのキャンディつかみ取り、女子学生は無料なアイスの実のデザートなど。
特製ニボめしはサイドメニューとしては提供してないですね。

麺メニューの写真は卓上メニューには載ってなかったので割愛。ちなみに注文は入口横にある券売機での注文です。

  • 背脂煮干しラーメン
  • 特濃煮干しラーメン
  • レモン煮干しラーメン
  • 黒煮干しラーメン
  • 油そば
  • 限定ラーメン

今回確認できたメニューは上の通り。

f:id:liberal333:20180721235932j:plain:w690
背脂煮干しラーメン(大)・850円

初来店なので看板メニューの『背脂煮干しラーメン』の大盛りを注文してみました。
背脂の量が無し・少なめ・普通・多め・超多めの5段階選択が可能。今回は普通で。
トッピングは、のり・メンマ・チャーシュー・玉ねぎ。

f:id:liberal333:20180722003107j:plain:w690

透き通る黄金色のスープ。煮干しの臭さもほとんど感じず、あっさりしていてスッと飲めました。
個人的にはもう少し煮干しのクセがほしかったところ。

f:id:liberal333:20180722003439j:plain:w690
太縮れ麺

麺は平麺のような太い縮れ麺。自家製麺なのでしょうか?。浦添の東江そばの麺に近いように感じました。
こういう縮れ麺大好きなので定期的に通いそうだなぁ…w

次はランチタイムめがけて「ニボめし」を食べに来よう。レモンラーメンも気になるし。

ラブメン本店

  • 住所: 沖縄県宜野湾市愛知 1-2-16
  • TEL: 098-975-7793
  • 営業時間: 11:00~22:00 (日祝は 11:00~21:00)
  • 定休日: 不定休